このページは役に立ちましたか?
はい いいえ

デスクトップ ライセンスの有効期限

Tableau Server on Windows には、構成ユーティリティおよび tabadmin コマンド ライン ツールに取って代わる Tableau サービス マネージャー (TSM) が含まれるようになりました。以前のバージョンの Tableau Server に関するヘルプが必要な場合には、Tableau ヘルプ ページを参照してください。

注: このビューは、サーバー管理者のみが使用できます。管理ビューへの移動方法の詳細については、管理ビュー を参照してください。

サーバー管理者は [デスクトップ ライセンスの有効期限] ビューを使用して、組織内の Tableau Desktop ライセンスで、ライセンスが切れているものやメンテナンスの更新が必要なものに関する情報を確認できます。これにより、より効率的にライセンスを管理することができます。このビューを使用することで、次の質問の答えが得られます。

  • 期限切れの試用版ライセンスまたは期間ライセンス

  • メンテナンス期限が切れた恒久版ライセンスはどれですか。

  • メンテナンス更新が近づいている恒久版ライセンスはどれですか。

注: ライセンスに関するデータを取得するには、Tableau Server にデータを送信するよう Tableau Desktop バージョン 10.0 以降の各コピーを設定する必要があります。この設定はインストール時に、Tableau のインストールや設定を行うため、スクリプトやサードパーティ製ソフトウェアを使用して実行できます。詳細については、「Desktop ライセンス レポートの構成」を参照してください。

ライセンス データを表示するには、Tableau Server でデスクトップ ライセンス レポートを有効化する必要があります。「ライセンス レポートの有効化と構成」を参照してください。

フィルター:
  • プロダクト キー - 文字列を入力してダッシュボードをフィルターし、文字列を含むライセンスのみを表示します。たとえば、TDTD で開始するライセンスのみを表示するには、「TDTD」と入力してから、Return を押してビューをフィルターします。文字列の最後にある "x" をクリックしてフィルターをリセットします。

  • 部門 - このフィルターを使用し、ダッシュボードがライセンスを表示する部門をコントロールします。フィルターは、Tableau Desktop の登録時に使用された [部門] 値に基づいて生成されます。

  • 期間 - このフィルターを使用し、ダッシュボードが情報を表示する時間の長さをコントロールします。

 

このビューには、ビューの一番上で設定されたフィルターの影響を受ける、次の表が含まれます。

  • メンテナンス有効期限切れのキー — この表は、メンテナンスの有効期限が切れたプロダクト キーを示し、縦線は 6 か月のメンテナンス更新期間が終了する時期を示します。キーのメンテナンス有効期限から 6 か月以上が経過している場合、サポートまたはアップグレードを利用するには新しくキーを購入する必要があります。
  • 期限切れの試用版ライセンスまたは期間ライセンス — 期限切れの試用版または期間プロダクト キーを示します。
  • 自分のキーのメンテナンス スケジュール — キーとメンテナンスの状態を示します。